マックス通信(すぎの日記的メールマガジン)

メールマガジンで配信希望者はマックス通信TOPをクリックして,記載のアドレスに携帯からメール下さい

マックス通信 第3178号 2011/04/07

世界自閉症啓発デー


という国連が決めた日がありました(4/2でしたが)
合わせて発達障害週間も

友人の画伯は自閉症のお子さんの本の挿し絵を書いている
実際に発達障害を持つ人と話す機会もあるそうです
時間をかければ少しづつ社会に復帰出来る病気ですが,
突発的な状況になるとパニくってしまう様です

今回の震災でそういう人がたくさんいたのではないでしょうか?
特に施設等に収容されていた方はお年寄りも含めかなり被災した事と思います
自立させ社会に復帰させるのは良いのですが,
不幸にして災害時に他人にまで手を貸してあげられる人は少ないと思います

非常事態での災害弱者にまで対処出来ない事が殆どではないでしょうか
仕方ない事なのでしょうか?

すぎの所属するボランティアチームも災害時はあくまで自分や家族の安全確保が第1で,
活動は二の次と規定されています

最近はメンバーが増えたのは良いのですが意志が高すぎて色々面倒な事を言う人が増えてきました
災害時に有効な通信手段の研究も良いが,当り前の事ですが免許の範囲を逸脱しない事の方が先と思う
免許内容が公開されてますからすぐバレます
また複数の災害ボランティアに参加し,現実に災害にあったらどのボランティアをするのか
分からない訳ではないが趣味で複数のボランティアに参加している人が多い気がする
ただのボランティアマニアは意味がありません
趣味がこうじてボランティアへ発展させるのが筋ではないでしょうか?

しかし被災地ではたくさんのボランティアに支えられている部分もあるので,
障害者への支援も考え直すチャンスではないだろうか?

なんて言ってるすぎですが,地元のボランティアチームの役員を外れたのでそろそろ辞めようかと思います

地震発生時の災害通信ボランティアなのに,
家に居るのに地震が発生しても無線局を開局しない等意識が欠けてるとしか思えない
それなのに災害時のネットワーク構築とかリピーターの整備とか初動なんたらとか
口だけでしょ

それにかねてから行っていた様に平日の災害発生時は地元に居らず勤務地に居る事人の方が多いと
今回の震災発生時も殆どの会員は東京にいた
なんだかんだうるさい人が地元に居ながらにして無線を開局しないのはどぉなの?

て事でボランティアなんて余りあてにならないという事と,障害者を助けてくれる人は居ないという事でした

意識違木彡
maxpop@docomo.ne.jp
http://maxpop.blog42.fc2.com/





スポンサーサイト
  1. 2011/04/07(木) 20:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<マックス通信 第3179号 2011/04/08 | ホーム | マックス通信 第3177号 2011/04/06>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://maxpop.blog42.fc2.com/tb.php/1509-4b06c3cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

マックス通信リンク

プロフィール

まっくす

Author:まっくす
こんな顔
♪なまえ
自称:すぎ
まっくす・マリオ・すぎやん・スギピー
♪性別
おとこ
♪年齢

♪地域
よこはま
♪ひとこと
メルマガ「マックス通信」もよろしく
♪HP
http://maxpop.blog42.fc2.com/

このサイトについて

♪リンクフリーです

♪コメントの返信は基本的にいたしません …‥しかし,コメントいただくのは大歓迎です

友人のページ

Zuo Zuo Blog                Karrie's Smile from Canada               三浦為修WEBサイト                 小暮満寿雄 Blog Gallery            海外ホテル予約の少しだけオトクな情報   へっぽこ営業マンのへっぽこ日記   サトコアラ航空              時の旅人                    犬の足跡                    無線非常通信協力会 青葉区支部  横浜青葉無線クラブ            LIBの無指向な日記帳              ♪♪さちや♪♪                 アキバ BUY BUY BUY!

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

訪問者数

あなたは

無料ホームページ ブログ(blog)
人目の覗き見さんです