マックス通信(すぎの日記的メールマガジン)

メールマガジンで配信希望者はマックス通信TOPをクリックして,記載のアドレスに携帯からメール下さい

マックス通信 第3288号 2012/01/21

ALWAYS三丁目の夕日'64

本日公開

TVの予告の中でブルーインパルスのF86Fが五輪の輪をスモークで描くシーンがあるが,すぎはリアルタイムで見ていた

当日,赤坂見附に住んでいたすぎは一ツ木通りの入口(現在のI君のクリニック)付近に聖火のランナーを見に行った
ランナーがこの日の為に作った赤坂見附の立体交差を通過し,一旦家へ帰りTVを見ていたらブルーインパルスの登場

ブルーインパルスは江の島上空でホールドして出番を待ち,新横浜→赤坂見附と一直線に飛来し,1番機が赤坂見附上空に着いた瞬間からスモークを出し綺麗に直径1700m(もしかすると1800m)の円を描く
家族で外に出ると真上に5色の輪が完成していく

この日は朝から青空だった
すぎは子供だからこの空に丸い飛行機雲をリアルタイムに見てビックリしていた
TVで放送してるALWAYSの予告の場面とほぼ同じ状況で,家族皆で当時は車の交通量が少ないみすじ通りで空を見ていた

この映画の主人公達の住む街は多分東京タワー南側と思われる
大通り(多分桜田通り)の左側に東京が見えるから
もし北側の大通から左に東京タワーを見るなら飯倉辺りになるが,丘のアップダウンがあり映画のおもちゃの飛行機が飛んでいるシーンの街とは異なる地形になる
だからこの街は三田(1丁目付近)・高輪(高輪3丁目付近)・白金(白金台2丁目付近)辺りだ
ちなみに当時は港区芝高輪何町何番地という地名
芝高輪南町とか芝白金三光町とか

すぎの住んでいた地名も赤坂田町2丁目1番地
それが1967年頃赤坂3丁目10番19号に変った
高輪も1967年に現在の町名に変更

話をブルーインパルスに戻せば,どぉして覚えているかと言うと,この時家族写真を撮っていて,
理由は分からないが小学生時代に繰返し見ていたので,この記憶を反復してよみがえらせていたから,今も忘れていないのだと思う

後で知った事だがブルーインパルスが五輪のスモークを始めた時ちょうど国歌斉唱中で,皇后陛下が上空に描き始めた五輪に気付き天皇陛下に伝えるシーンが放映されていたそうだ

そんな東京オリンピックですが,すぎはその後,札幌・長野の冬期オリンピックも経験するのでした
2020年にはぜひ東京オリンピックを実現してまた現在のT4によるブルーインパルスの五輪の輪を見たい

すぎ年寄木彡
maxpop@docomo.ne.jp
http://maxpop.blog42.fc2.com/



スポンサーサイト
  1. 2012/01/21(土) 23:30:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<マックス通信 第3289号 2012/01/22 | ホーム | マックス通信 第3287号 2012/01/19>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://maxpop.blog42.fc2.com/tb.php/1683-14b906e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

マックス通信リンク

プロフィール

まっくす

Author:まっくす
こんな顔
♪なまえ
自称:すぎ
まっくす・マリオ・すぎやん・スギピー
♪性別
おとこ
♪年齢

♪地域
よこはま
♪ひとこと
メルマガ「マックス通信」もよろしく
♪HP
http://maxpop.blog42.fc2.com/

このサイトについて

♪リンクフリーです

♪コメントの返信は基本的にいたしません …‥しかし,コメントいただくのは大歓迎です

友人のページ

Zuo Zuo Blog                Karrie's Smile from Canada               三浦為修WEBサイト                 小暮満寿雄 Blog Gallery            海外ホテル予約の少しだけオトクな情報   へっぽこ営業マンのへっぽこ日記   サトコアラ航空              時の旅人                    犬の足跡                    無線非常通信協力会 青葉区支部  横浜青葉無線クラブ            LIBの無指向な日記帳              ♪♪さちや♪♪                 アキバ BUY BUY BUY!

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

訪問者数

あなたは

無料ホームページ ブログ(blog)
人目の覗き見さんです